03-3985-3350
直営店のお知らせ

【直営店】課題図書特集

毎年5~6月頃になると、書店店頭には大きな “課題図書コーナー” が設けられます。それを見ると、あぁもうすぐ夏休みなのだなぁと読書感想文に苦戦したことを思い出します。

そもそも、課題図書とはなんでしょう? とても簡単に言うと… “全国学校図書館協議会” が様々な条件の中から(1~2年以内に出版された書籍であること。児童の成長や学習に合ったものであること など)選定した作品のことを指します。
もちろん日本の作品もあれば、海外の作品(翻訳)もあるわけですが、この度絵本の家では、これまでに課題図書に選ばれた作品の英語版(原書)を集めてみようと思い立ちました。

外国の文化や暮らし、社会で起きていることを知ることが出来る優れた作品の数々。特に近年は環境問題について考える絵本も増えています。
課題図書を通じて、子どものことを知るきっかけにもなるので大人の方にもおすすめです。

2024年 小学校中学年の部に選出された『いつかの約束 1945』(岩崎書店)も大プッシュ!

“課題図書” に加え、 “えほん50” (全国SLA 選出) の英語版も揃い踏み。

見ごたえたっぷりで皆様のお越しをお待ちしております。